審美・セラミック

審美・セラミックについてご案内いたします

審美歯科とは

最近は、銀歯ではなく白い歯に治したいという患者さまのニーズも高まっています。当院では、患者さまのご希望の白さやご予算に合わせたご案内をしいたしております。

保険適用の白い被せ物

一部の歯については、CAD/CAM装置使用するハイブリッドセラミックレジン冠の治療は保険適用となります。

保険診療できる白い歯

保険診療できる白い歯

・小臼歯(4番目、5番目の歯)無条件で適用

・大臼歯(6番目の歯)※

※上下両側7番が全て残存し過度な咬合圧がかからない場合において下顎6番のみ、保険適用の対象となります。

※金属アレルギーの患者さまの上下6・7番の歯が保険適用の対象です。ただし、金属アレルギーを証明する医師の診断書が必要となります。

保険適用の対象であっても、歯の部位や状態によっては割れやすく、おすすめが難しいこともございます。詳しくは、診療にいらした際、お口の中の状態を確認のうえしっかりとご説明させていただきます。お気軽にご相談ください。

オールセラミック

オールセラミック治療は、オーダーメイドで白い歯を再現することができます。ご自身の歯にしっかりと馴染み、透明感ある自然な白い歯へと仕上げていきます。また、保険適用のハイブリットセラミックに比べ、陶器・セラミックは、劣化が起きにくく長期的に美しい歯を保つことができます。

オールセラミックの特徴

天然歯に最も近い審美性
金属ではなく、陶器の白い歯(白い詰め物・被せ物)ですので、自然で美しく仕上がります。

金属アレルギーの心配はありません
身体にやさしい素材。金属アレルギーの心配もございません。金属を一切使わないので、金属アレルギーの方も安心してご利用いただけます。

▼こんな方におすすめ

  • 銀歯は嫌で自然な白い歯になりたい方
  • 金属アレルギーの方
  • 歯並び、歯の色にお悩みの方

オールセラミック以外の治療につきましても、歯の状態、強度・審美性・ご予算など、患者さんの様々なご要望に合わせた治療をご案内させていただきます。

上矢印
ページ先頭へ
↑上に戻る