都筑区加賀原の歯科・佐江戸町、川和台、川和町、市が尾から通える歯医者、池尻歯科医院

HOME
医院案内
医院のご紹介
診療科目
一般歯科・小児歯科
インプラント
矯正歯科
インフォメーション
医院概要・アクセス
リンク
医療法人社団 育周会
一般歯科・小児歯科と定期検診のご案内
    一般歯科・小児歯科

定期検診のすすめ
当診療所では、病気の予防と抑制・早期発見・早期治療を診療方針の第一に掲げ、
定期検診を積極的に実施しております。
1年に数回の検診は、長い目で見れば時間とお金の節約にもつながります。
定期検診の内容は・・・
定期検診の内容は・・・ 口腔内診査、場合によってはレントゲンを撮ります。

歯石の除去と歯のクリーニングを行います。

場合によっては歯ブラシの練習も行います。

(小児の患者は、歯ブラシの練習を必ず行います。)

もちろん、虫歯がある場合には虫歯の治療も行います。

検診の時期は・・・
検診の時期は・・・ 年齢や症状、歯磨きの善し悪しによりますが、
小児は3ヶ月に1回、成人は6ヶ月に1回行います。

歯の病気は、悪くなると治るまでに時間がかかります。
半年や1年などというものも珍しくありません。

1年に数回の検診は、
長い目で見れば時間とお金の節約にもつながります。

歯の病気の原因は、歯に付いた歯垢(バイオフィルム)と歯石です。
歯垢(バイオフィルム)と歯石さえきれいに取っておけば
絶対に虫歯や歯周病にはなりません。

虫歯や歯周病は100%予防できるのです。

アンカー
当院の「虫歯0プログラム」
最近特に感じるのは、お子様方の虫歯に対する知識が、意外に乏しいということです。
結果、予防に対しても同様です。

従って、自身で生活を管理し始める中学、高校の時期に虫歯が急増します。
この現状を考えて、当院の“虫歯0プログラム”では、お子様方のモチベーション向上にも
力をいれております。


【虫歯0プログラムで行うこと】
虫歯ができる原因は、一人一人違います。毎日、一生懸命歯みがきをしても虫歯に
なってしまうお子様もいます。

虫歯の原因と、虫歯をなくす方法を知って頂き、自分自身の力で生活習慣の改善を行
い、虫歯ゼロの楽しい生活を行って頂きたいと思っております。


虫歯のリスク検査も行い、一人一人にあった虫歯予防を実践いたしております。

 ・虫歯が何でできるのか?知って頂きます。(検査結果をもとに説明します)
 ・虫歯ができない為の、生活を改善する予防プログラムを立てます。
 ・歯みがきの指導を行います。
 ・フッ素の正しい使い方をお教えします。

以上の内容を、患者様一人一人に合わせて、衛生士が皆様に丁寧にお伝えします。
分かり易い手作りの絵や図を使って、お子様にも保護者の方にも同じ目線で理解して
頂きます。

ご予約は随時受付しております。
ご興味ある方は当院の受付までお気軽にお問合せ下さい。

リンク用
 

一般歯科
虫歯で歯に穴があいてしまった場合、自然治癒は期待できません。

原則として、虫歯になった部分を削って補修しなければならないのです。
この補修の仕方は、虫歯の大きさや場所によって異なります。
虫歯がまだそれ程大きくない場合には、
まず虫歯になってしまった所を削り取ります。
そして削った部分に詰め物をします。

虫歯が大きい場合には、沢山削らなければなりません。
その様な場合には、削った歯に被せ物をします。

虫歯がさらに進行し、神経まで進んでしまった場合には
神経をとらなければなりません。

この場合、神経の治療後に、歯に被せ物をします。
その為、虫歯の状況により治療が長期化する事があります。
一般歯科

歯周病
歯周病は日本人の場合、10〜20代前半で歯周病にかかっている方が多くみられ、
50才代でおおよそほとんどの人がかかっているといわれるほど、
多くの方が悩んでいる歯の病気です。

だれもがかかりやすい病気ですが軽くみてはいけません。
歯周病 歯周病は「沈黙の病気」と呼ばれていて、
ほとんど自覚症状が無いままに進行していく病気です。

ご自身で気づいたときには、
歯の周囲を支える骨がボロボロになっているケースも
少なくありません。

そうなると食事をとることも大変になります。

歯周病を予防抑制するには、早期発見、早期治療が鍵となります。
かかりつけの歯科に少なくとも
半年に一度受診されることをおすすめ致します。

下記の症状がある方、将来の不安を取り除くためにも、お早目にご相談下さい。
 ・歯磨きの時、歯ぐきから血が出る
 ・朝起きると口の中がネバネバする
 ・歯の汚れ(茶渋やたばこのヤニ)が気になる
 ・歯ぐきが下がってきたように感じる
 ・歯がグラグラしてきた
 ・歯ぐきが腫れた     など・・・・・

歯のクリーニング
当院の定期検診受診率は80%を超え、月100名以上の方に検診にご来院頂いております。
1年に数回の検診は、長い目で見れば時間とお金の節約にもつながります。
定期検診では、主に口腔内のチェックと歯のクリーニング・ブラッシング指導などを行います。半年に1回でも予防効果は高いです。
歯クリーニングでは、歯の病気の原因の歯垢や歯石の除去はもちろん、茶渋やたばこのヤニなど歯の汚れも落とします。
ブラッシング指導

ブラッシング指導
それぞれの患者様にあったブラッシング方法をお教えします。

ブラッシングで健康な歯を保ちましょう!

ブラッシング指導

義歯(入れ歯)のメンテナンスについて
人工物である義歯(入れ歯)には、食事のカスやたばこのヤニ等の汚れは付いても細菌は付かないと誤解をされていませんか?
義歯の主な構成材料レジンは、金属に比べ、口腔内細菌に暴露され温床となります。そこで、義歯の正しいケア方法を知る必要があります。
「洗浄剤に漬けておけば大丈夫」「歯磨剤でゴシゴシ磨けば大丈夫」と思われていませんか?
義歯(入れ歯)のメンテナンスについて

義歯の清掃の基本は、「義歯用ブラシによる機械的清掃」です。

義歯をケアすることで、虫歯予防や歯周病予防・口臭予防だけにとどまらず、「歯周病原細菌と関連性の高い全身疾患の改善と予防」も出来ます。

ブラッシング指導

義歯(入れ歯)のメンテナンスについて

義歯のケアを怠ると、デンチャープラーク(入れ歯につく歯垢)が義歯に付着します。
付着したプラークは、唾液を媒体として各臓器に多種多様な微生物を拡散し、微生物の移行は歯周組織にとどまらず、呼吸器系心臓血管系にまで及び、誤嚥性肺炎、糖尿病、心筋梗塞、脳棟塞、動脈硬化などの病気を引き起こす危険性がございます。
池尻歯科医院では、義歯の正しいメンテナンス方法についても、ご案内しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。


セカンドオピニオンも受付しております。
歯科医によって治療方針方法は異なるものです。
他院での治療方法・方針に対して、
客観的な意見をさし上げます。

また、当院での治療を他院と比較したい場合にも、
積極的に協力致します。
セカンドオピニオンも受付しております。

ご予約・お問い合わせはお電話にて承ります TEL045-941-9151

▲このページのトップへ

神奈川県横浜市の歯科なら医療法人社団 育周会(池尻歯科医院)
医院のご紹介一般歯科・小児歯科インプラント矯正歯科医院概要・アクセス
COPYRIGHT (C) 加賀原・佐江戸町・川和町 歯医者 池尻歯科医院 ALL RIGHTS RESERVED.